FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Author:ぱう

テストも無事終了して落ち着いた副代表ですこんにちはー。



はい、副代表のおふざけシリーズ第二弾にして最終回です。



定例会の報告もたまってしまっている上に、アンケートの集計も終了したとのことなので
手短にぱぱっと今回の記事はまとめてしまおうと思います。



そ、そろそろみんなに怒られちゃいそうなので・・・



さぁそんな訳で、内容の方にですね、入っていきます。




おバカ学生感丸出しの記念撮影の後、私とにゃみーちゃんの二人で
医学祭の後夜祭に参加してきました。



はい、2人っきりです。
他のメンバーは所用があるだのもうくたびれたなどとのたまいやがりまして



気づいたらアドレナリン全開の2人しか残っていませんでした。




朝からずっと最前線で戦い続けていた俺たちに怖いものなんてない!!



お酒なんて一切飲んでないの何故か異様に酔った二人
「後夜祭はただで飲み食いできるよ!!」という甘い誘惑が
2人の意味わからないハイテンションをさらに加速させます。



そんなテンションが収まらないまま会場に到着。
定刻前について、受付も済ませて準備万端。




医学祭中に、どの団体が一番良かったかなランキングなるものがあったそうで
その表彰式も後夜祭で行われるそうです。知らなかった。
originは表彰されるでしょうか。んー。




また、聞けば抽選会なるものもある模様、まぁどうせ大したものはもらえないだろうな。
と、タカをくくっていたところ、なんと夢の国へのペアチケットも景品にあるということが発覚!!



これにはお金の亡者ぱうぱうとにゃみーの目の色も変わります。
金券ショップに出せばいくらもらえるのか相談を始める二人
突っ込み不在のため、二人の脱線した会話が正しい方向に戻ってくることはありません。



と、そこでにゃみーちゃんが一言 「これ、いつおわるのかなぁ

きけばにゃみーちゃん、このあと友達と待ち合わせをしているため
早く帰りたいとのこと。



そういうことなら行動せねば!!!
早速今回の医学祭実行委員長であり元origin代表バシに
にゃみーちゃんがしゃなりしゃなりと詰め寄ります。



「早く帰りたいんで、すぐ抽選会をやってください!!」



「だめです」



ですよねー(T_T)



うなだれる我々のことなど気に留める人など一人もおらず
気づいたら実行委員長のよくわからない挨拶で後夜祭が始まったそうな。



ん?始まったのか???
NCM_3025.jpg

なんか人・・・少な(ry



まぁ何はともあれ乾杯して宴()の始まりです。
僭越ながら私はにゃみーちゃんと一緒に実行委員長にお酌させていただきました。

こぼしたりもしたかもしれませんし、
お酌したのを私が飲んだりしたかもしれません。



開始10分ほど経ったころです。まだ私がソースと醤油がどっちがどっちなのか
上手く判別できなくて苦戦していると



突然委員長が登壇し
「予定より早いですが、表彰式を開始します!!」
と、一言。



予定より早く!?




副部長は瞬時に数分前のにゃみーちゃんの一言を思い出しました。
思い出した瞬間にゃみーちゃんの顔を見ました。
にゃみーちゃんも同じことを考えたようです。



バシさん!!!



ありがとうバシさん、ツンデレのバシさん。
ツンデレでも全然可愛くないバシさん。
可愛さのかけらもないバシさん。



そうこうしながら表彰が始まりました。まずは出店部門です。




食品を扱った出店部門は別にあるそうなので、originが表彰されるなら展示部門でしょう。




適当にとりとめもない話をしたり、ほかのテーブルに行って唐揚げを恵んだりしてもらっていたりしたら
気づけば出店部門の表彰が終わってました。
水泳部?がなんかすごかった覚えがあります。




と、ここで出展部門の表彰が始まりました。
途中で実行委員長が壇上から転落してた気もしますが知りません。



まずは三位からです。三位は写真部でした。



しかし、写真部の人が登壇してきません。どういうことでしょう。
どうやら写真部の人が誰も会場に来ていないようです。



事前連絡が行き届いてなかったようですね。
指揮系統の乱れを感じます。





と、いうわけで




代わりに僕が登壇してきました。



写真部のみなさんほんとごめんなさい・・・
後から聞いたことですが、どうやら写真部は廃部寸前なほど人も成果もなく



今回こんな風に医学祭で成果が残せたのは
まさに暗雲から差し込んだ一筋の光のようなものだったようです。



そんな快挙であったとは知らず「俺写真好きだから!!!」などとのたまって
登壇して表彰状を受け取ってしまったことを、心の底からお詫びする次第でございます。



幸い写真部の方からは感謝の言葉ももらえたので、心底安心しました・・・



表彰状の方は、後日無事写真部のもとへと送り届けられました。




さて、続いて二位の発表です。


二位は・・・originでした!!!



こんどこそ正当な理由で登壇していく副代表。
あれあいつさっきも見たぞ!?という声も受け流し
持ってきていた兜をにゃみーから受け取り
前代表のバシと向かい合います。




なんの因果なのでしょうか。
次期代表である私が、現代表から譲り受けた兜をかぶり、前代表から表彰される。


思えば、今回の医学祭はほぼ完全に、去年まで主力だったバシの力にほとんど頼らず
自分たちだけでやり遂げた文化祭でした。


まるで、前代表に「お前たちは良くやった。俺なしでももう一人前だ。」と
認めてもらえたような心境でした。


はい、ということで二位でした。
表彰状


一位は記憶にございません。
おそらく今後もライバルになるであろう相手のことを把握し損ねるとは
次期代表一生の不覚・・・




と、いう感じの後夜祭でした。


え?抽選会?
僕たち二人とも何も当たらなかったから何もかきませんよ!!!
何が悲しくて、抽選会でポケットティっシュだけもらって帰ってきた話なんてしなければならないんですか!?
(後日、このティッシュたちが、突然の鼻血に見舞われた副代表を救うことは、このときの副代表はまだ知らない。)


うーん、あ、後夜祭で余ってしまったジュースはたっくさんお持ち帰りさせてもらいました。
ごちそうさまでした実行委員のみなさん!!
1.5Lのペットボトルを合計8本、ちゃっかりしてます我々は(。-`ω-)




さて、今のメンツでやっていけるのもあと1年。こうした楽しい時間ももう残り少ないです。
一瞬一瞬を大切に楽しんでる我々の姿を、またお伝えできたらなぁ
なんてこと思いながら、今回の悪ふざけはここまでです。



なんだかんだ長くなってしまいましたね。
お付き合いいただきありがとうございました。


スポンサーサイト
Author:ぱう

アンケート結果をお知らせする前にですね!!!




副代表としたことが、テスト勉強でストレスゲージがMAXにまでたまってしまったので!




ストレス発散も兼ねて、ちょっとした医学祭終了後のあれこれを書いていこうと思います!



あ、活動報告とは別物なのでおふざけ全力ですからね!!!




最後のお客さんが笑顔で帰って行き、日も落ちて医学祭が終了したoriginのブース


おのおのが自分の役割を終え、呼吸を整え、さあ片づけるかと
片づけにぼちぼち移っていったとき、彼が表れたのです。

NCM_2963.jpg
(写真はテクノドリームツアーのものです)

あ、あなたは新桐生支部代表!!


今日はバイトで一日医学祭のお手伝いをできないといっていた新桐生支部代表!!


いきなりの彼の登場に副部長たじたじ


どういうことなのでしょうか。彼は記念撮影の写真にだけ映りに来たのでしょうか。


と、その手にはなんと夢と情熱大量のお菓子とジュースの入った袋が!!!!!


し、新代表・・・就任一週間足らずで、ねぎらいの差し入れを持ってくるとは・・・


素晴らしい心遣い。私の人選に間違いはなかったようです。
これなら桐生支部も安泰でしょう!!


さてせっかくお菓子が到着したならぐずぐずしていられない。


仕切りや指示だしマンの副部長の号令のもと、部員たちはてきぱきと片づけを進めます。


机と椅子の運搬をしていたoriginとは無関係の実行委員たちのところにも突撃し


「いやこれは私たちの仕事ですので大丈夫です椅子の数はこちらで確認してそちらに運びますので」


なんていうのを


「うるせぇ!!困った時はお互いさまだろ!!俺たちに任しとけ!!!!!」

と心の中で言って、実際には

「あ、いや、手伝いますよ、あ、平気っす。暇なんす」


と言ってぱぱぱぱーっと片づけを終わらせ、打ち上げにシフトしてやりました!


副部長が勝手に盛り上がって暴れてただけなのに


みんな着いてきてくれて手伝ってくれて、本当にいい仲間に恵まれたんだなと感じておりました。






さぁいよいよ打ち上げです。コップにみんな思い思いのジュースを酌んで、お酌して



よし乾杯だ!!と思ってちらっと新桐生代表の方をみたら




こいつもう飲んでる(´゚д゚`)




「あ、いや、喉かわいちゃって・・・」じゃないんですよ!!!



みんな喉乾いちゃってんですよ!!!



そんな桐生代表のコップにまたカルピス(うまい)を注いで


ついでに蹴りも入れて



さぁ、代表の音頭ですよ。


この一大イベントを無事に終え、心身ともに満身創痍のメンバーたちに
果たして部長はどんな言葉をかけるのでしょうか。


どんな心に響くことを言ってくれるのかと
こっそり期待していた私の耳に飛び込んできたのが、以下の言葉です。




「あ、おつかれさまでした。かんぱ~い」 (原文まま)




それだけか!?!?


副代表おもわず手に持ってたカルピス(本当においしい)を落っことすところでした。



も、もっとねぎらいの言葉があるんじゃないの!?
お前のこのイベントにかける情熱はそんなもんなのか!?
感謝の言葉すらなし!?
演奏聞きに行かなくて本当にごめんね!?

などなど、様々なことが浮かびましたが


口下手でシャイな部長のことを考えれば、これも仕方のないことなのでしょう。


テクノドリームツアーで八面六臂の活躍を見せた最高にかっこいい部長はどこへやら・・・


いやほんと、テクノでの部長すごかったんですよ?


負傷して本調子じゃなかった副部長の開けた穴を補って余りある活躍には


あぁ、この人が部長でよかったと、心の底から思いました。

NCM_3018.jpg
まぁ、ここでピシッと決めてたら、それはそれ仕切り屋の私の出番がなくなっちゃうんですけども・・・



と、ここで、まったりしながらつかの間の宴に興じていたところに


医学祭実行委員長として歩き駆け回っていた前部長板橋が到着。


到着して!!!去っていった!!!!!


残念ながら写真撮ってる暇がないくらい忙しい模様。オツカレサマデース


そしていいタイミングで偶然にもカメラマンが登場し!!記念写真の撮影に!!!



うつれねぇ・・・
ぐだぐだ丸


どう撮るかで揉めだして進まない・・・



にゃみーちゃんが代表に被せる兜を折り


私こと副代表は、公私ともに助けてもらっているおぱんちゃんの折ったエイを


もう、これでもか!!ってくらい持って、ようやく撮影に・・・まだならない!!!!


前副代表である、私を公私ともにお世話してくれているアヒル先輩の


「なんかポーズほしくない?」という一言で少々作戦会議。


そうしてやっと撮れたのがこの写真です!!


origin集合()



後列にいる人たちが何かの文字を体現してくれているのですが・・・


わかりますかね?


これ、originっていう文字になってるんですよ?


即興にしてはいいものひねり出せたのではないのでしょうか。





ほんと、いいメンツに恵まれましたよこの部活。



では、おふざけはここまでにして、副部長こと次期代表はお勉強に戻ります。


こんな記事を最後まで読んでくれたエクストリームいい人のみなさん、ありがとうございました。



次回!!後夜祭編!!!
まだまだ続きますよ私の独壇場は!!!!!

ここでいったんさよならです!!!

Author:ぱう

お待たせしました。医学祭二日目の報告していきたいと思います。



さて、二日目なのですが、当日の会場の写真がありません



その理由というか言い訳をですね、させていただきますと
普段からイベントで頑張ってくれる部員たちの大半がですね、Flow orchestraという
オーケストラの部活に入ってまして・・・えぇ・・・
当日は、私とにゃみーちゃんのコンビだけでフルタイム頑張らないと、な感じだったんですよ。



さらにですよ

風強い


医学祭二日目の当日はひどい暴風で、外にテントを設置して出店をしていた団体は
テントが一つ損壊して、使えるテントが減ってしまったりと
自然と屋内の展示に人が流れるようになってしまっていたんですね。



副部長も飛んできたキャベツの破片が眼鏡に激突するアクシデントに見舞われました。
当日誰もけが人が出なくて本当によかったです。



と、こんな風にですね
人手が減ったうえに、お客さんが増えて、十分に対応できない体勢で臨まざるを得なかったわけです。



でも折角来ていただいたお客さん方を蔑ろには絶対にしたくはなかったので
今年一番頑張らせていただきました。副部長。



午前中はオーケストラを兼部している部員たちも少しいてくれたのですが
お昼手前ごろになると、リハーサルもあって私とにゃみーちゃんだけに・・・



この時間帯からがお客さんがいらっしゃるピークの時間です。
アンケートの配布を諦めて、折り紙を教えることに専念することにした僕たち二人を救ったのは
なんと一年生たちでした。



一年生たちも兼部している人たちがほとんどなのですが
兼部先の部活のシフトの時間外は、ずっとoriginの方のブースに来てくれてたんです。
それもこれも副部長が前日に泣きついてたせいなのですが


おかげでなんとかピーク時もギリギリ超えることができ
オーケストラの方の演奏も終わって部員たちが帰って来れて
外の会場でメインイベントであるお笑いライブが始まり、人がはけてきて
そのまま無事に最後まで滞りなく終わらせることができました。


ずっとのこって受付をやっていてくれたり
足りない備品を補充しに行ってくれたり
副部長が削り忘れた鉛筆を削ってくれたりと



一年生たちが活躍してくれた場面がたくさんありました。
自分が一年生だった頃はこんな感じではなかったと思います。
本当にありがとうございました。


だがしかし!!!
一方で先輩たちだって負けてませんよ!!



作品の出来はやはり前代表が圧倒的に上ですし
「YOUのお気に入りはどの作品?」アンケートでは
上位すべて三年生以上の作品でしたからね!!



そして!!!
僕の大好きなにゃみーちゃんの活躍をご覧あれ!!


1446630837461.jpg



ふふふ。わかりますか?



作品自体は前代表こと板橋が折り上げたものなのですが
なんとこれ、天井から吊るしてあるんですよね。
これを提案したのがにゃみー君です。




さらにさらに、この名札
へへへへ。かわいくないですか?
この名札を提案し量産してくれたのもにゃみーさんなんです。




もうこれがお客さん方に大ウケで、終始「ふふ、してやったり」みたいな顔してましたよ。

副代表が。




と、こんな風にですね
今回の医学祭はそれぞれの持ち味を思う存分出し合って
まさに総力の結集で臨めていたわけです。




三年生以上の人たちは今回の医学祭で最後ですからね。
きっといい思い出になったのではないのでしょうか。
僕はいい思い出になりました。最高です。




おっと、締めくくる前にまだ書かなきゃいけないことがあるんですよ。


まず「大きな魚になろう計画」のほうですね。
完成形のガンダム




最終的にこんな数にまでなりました!
大成功だったといえるのではないのでしょうか。



途中で「赤じゃない紙がいい!!」というお子さんもいたので、色がまばらにはなっていますが
ほぼ全体が埋め尽くされて、これはもう完成といっても過言ではないと思います。
ご来場してくださった皆さん、本当にありがとうございました。




会場に来て何故かハートを折ってくれた子もいたので
採用させていただきました。



錦鯉風に工夫してくれた方や、模様を描いてくれた方もいましたね。
自由な発想で好きに工夫できるというのも、折り紙の魅力の一つだと思います。
様々な魚が出来上がって、教えていたこちら側も楽しませていただきました。





さて、さっきも少し触れたのですが
一日目二日目と、「YOUのFAVORITE作品はどれ?」みたいなアンケートを取っていたんですね。
端的に言うと人気投票ですね。



その集計結果を作品と共に載せようかなぁと、思うのですが・・・




今回の記事がかなり長い感じになってしまったので
いったんここで記事は切り上げようと思います。



アンケート結果はまた近いうちに発表しますよ!!




改めまして、今回の医学祭に来ていただいたみなさん
そして、「群馬大学折り紙研究会’origin’」のブースに足を運んでくださった皆さん
本当にありがとうございました。




そして、もしよろしければ
これからも当団体の応援をよろしくお願いします。




よし、書きあがった!じゃあ一杯ひっかけてこようっと。コーラで!!

Author:ぱう

こんにちは、例のごとく副代表です。
今回は長くなりそうなので、いつもの余計なお話はなしですよ!!
ダジャレではないのですよ!!!




去る10月24日、群馬大学昭和キャンパスにて開催された医学祭に
我々originが参加してまいりました!!




今回はちゃんと写真がありますよ!はいどーーん!!

1446631126974.jpg


え、なんだかやけに人が少ない?
いやいやこれにはふかーーいわけがございまして・・・




展示スペースが、一階で、さらに玄関を入ってすぐということもあり
想定を大きく上回るたくさんのお客さんに来ていただき、まさに猫の手も借りたい状態でした。
犬派の私としては犬の手を借りたいですが。




ご来場いただいたみなさんほんとうにありがとうございました。
当日は開始から終了まで、ずっとうれしい悲鳴が止まりませんでした。
いやもちろん本当にはうるさくしてませんよ(。-`ω-)




ところで、今回はただの折り紙作品の展示だけでなく
ちょっとした来場者参加型イベントもご用意しておりました。




内容の方ですが、まぁまずはご覧ください。
1446630873841.jpg



これは一日目が終了したときの写真なのですが
何をしたのかは、おおよそお察しが行くと思います。




はい、そうです。
来場者の方々に金魚を折っていただき、おっきな魚を作ろうという企画です。
端的に言うとスイミーですね。



初めは部員が折った目玉の黒いやつだけだったことを鑑みれば
なかなかの成果だったのではないのでしょうか。
実際に数は数えてないのですが、優に100は超えていると思います。




何人かの方は、記念にということで折った金魚をお持ち帰りしていたので
それを踏まえると、写真に写っているよりも多くの金魚を折っていただいたことになりますね。




繰り返しになりますが、これはまだ一日目が終了した時のものです。

kumagawa.jpg

二日目も↑のように夢中になっておってくれる方々にたくさんおいでいただきました。
さて、二日目はどうなったのでしょうか。ふふふ。



これとは別に、当団体の名物である「ぐんまちゃん折り紙」の方の折り図も置いて
来場者の方に自由に折っていただくスペースも設けておりました。




もちろん、折り紙にあまり明るくない方が困ることのないよう
きっちりと部員たちで丁寧にサポートさせていただきましたよ(=゚ω゚)ノ


maeharagannbaru.jpg

画像の右側の男の子が当団体の部員の一人なのですが
部長や副部長が特にあーしろこうしろという指示をしたのではなく



「じゃあ僕あっちのお客さんに教えてきますね」


と、自発的に動いてくれてたんです。
いやはや、半年の間に後輩たちはみるみる成長してくれてたんですね。




こんな風に、今回のイベントでは後輩たちに助けられる場面が多々ありました・・・
こういう後輩たちの活躍も、ちょっとでも記事にしていけたらいいなぁなんて思ってます。




はい、というわけで
一日目の報告はこのくらいにしておこうと思います!




次回は怒涛の二日目についてです。自分で言うのもあれですが、今年度で一番仕事しましたよ。副部長。
そんな私の活躍を綴っていこうと思いますので、是非二日目の方の記事もお付き合いください。




はい、次回の更新も私です。部長に頼られてしまっては、応える他ないですからね!!



あ、ところで、肝心の作品の方ですが、そちらも二日目の報告に回そうと思います。
また少しお待ちください。


Author:てくてく


おひさしぶりです、部長のてくてくです。


さっそくですがイベントの報告を。



群馬大学桐生キャンパスでのお祭りである群桐祭が
10月16日~18日に行われましたが、

そのなかの企画「テクノドリームツアー」に
参加させていただきました!



科学をテーマにした企画を…ということで
ロボットで遊ぶ企画や化学実験を学べる企画、コマを作れる企画など
目を引くものばかりのなか、

堂々の 折り紙 での参戦でした!(キリッ




我が部の企画としては、
折り紙で遊びながら立体の対称性だったり構成を考えられるものを・・・!
ということで

こちらの↓ 前代表である板橋考案作品の折り紙教室を行いました。


S__7577611.jpg

※origin看板の周りの立体たちが今回の作品となります。



魅力的なたくさんの企画に囲まれて、
折り紙教室に足を運んでもらえるだろうかと
内心ひやひやだったのですが……



25~30組参加の教室×6回分、

早くから整理券も完売し 多くのかたにお越しいただきました(*'▽')!



S__11362335.jpg

                              *教室風景です



折り紙教室のプロである前代表不在での教室は大変心細かったのですが
なんとか、なんとかやりきれましたよかった・・・(;'∀')汗


今回は 普段の稼働メンバーに加えてorigin桐生支部の協力が大きく
とても助かりました。


実力派揃いなだけあって、突然の折り紙教室も難なくこなしてくれました頼もしい・・・!



初参加だったこともありいろいろと反省点もありますが、
みなさんに少しでも楽しんでいただけていたら嬉しいです!




ところで
今回をもって桐生での大きなイベントが終わり
幹部交代も済ませた訳なのですが。

実力派新部長が決まって、桐生支部は安泰ですね!
前部長様お疲れさまでした!!



そんな感動の(?)光景を見て

私の任期も残り少なくはなってきましたが
幹部交代まで気を抜かずに頑張っていけたらと改めて思いました。はい!




・・・ということで


イベント続きになりますが
次回は医学祭の報告をしたいと思います!

内容盛りだくさんなので長くなりそうですね…
(副代表が) 頑張ってかくのでよかったら読んであげてください()




以上、イベント報告でした!
お付き合いいただきありがとうございました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。